山梨県産 レッドキウイとゴールドキウイ

※この商品は予約商品です。2023年11月上旬から順次配送となります。

糖度が非常に高く、希少品種の山梨県産レッドキウイ。見た目も華やかなうえ、酸味も少なくキウイとは思えない味わいを体験できます。

ゴールドキウイは黄金色に輝く果肉が特長で、グリーンキウイに比べて、糖度が高く、酸味の少ない品種です。甘みと酸味のバランスが良くさっぱりとした味わいとなっています。またゴールドキウイを1個食べると、1日に必要な摂取量が補えてしまうほどビタミンCも豊富です。

どちらのキウイも常温または冷蔵で保存し、完熟状態にすると甘みがより強くなり美味しくいただけます。

 

レッドキウイは比較的小ぶりで産毛がほとんどなく、果肉は中心部が赤く、周りが黄緑色。味は、糖度が17度前後と高く甘みが強く、キウイ特有の酸っぱさが苦手な人や子供にも人気です。常温または冷蔵で保存し、完熟状態にすると甘みがより強くなり美味しくいただけます。

また、レッドキウイにはビタミンC、ビタミンE、カリウム、食物繊維などが含まれています。特にビタミンCが豊富で、100g中に約70mg含まれます。ビタミンCは、疲労回復、風邪の予防、肌荒れに効果が期待できます。ビタミンEは、老化と関連する疾患を予防することが期待されています。カリウムは利尿効果高め、食物繊維は整腸作用があり、非常に美容効果の高い果物となっています。

常温または冷蔵で保存し、完熟状態にすると甘みがより強くなり美味しくいただけます。

山梨県産 レッドキウイとゴールドキウイ の場合を比較

通常購入
ふるさと納税
お支払い額
送料
安くなる額