Farm the FARMER.project

現在の農業界では、3つの大きな問題が存在しています。

<後継者不足解消>

<耕作放棄地再生>

<災害時手当>

この3つの問題を解決しなければ農家が減少し

日本の第一次産業はこれまで以上に早いスピードで衰退していきます。

衰退を食い止め、未来に向けての農環境を整備するためには、私たちが一丸となってサステナブルな農業を目指していく必要があるのです。

そこで私たちは、目に見える直接的な方法で社会貢献を可視化させ

サステナブルな農業の一翼を担っていけるカタチを創り出しました。

仕組みは至ってシンプル。

購入金額の10%が自動的に<Farm the FARMER.project.に活用され

お客様と共により良い農業を創造していきます。

例:大玉桃6コ ¥6400をご購入いただいた場合→¥640がプロジェクトに活用されます。

プロジェクト合計金額はwebサイトにてリアルタイムで表示、変更されます。

LINEやInstagramなどのSNSでも随時、発信していきます。
また、マイページ上では自身の貢献金額も閲覧可能となっています。
貢献金額が一定額集まった際は、問題に対して緊急性が高い事業を行なっていきます。

例:合計金額200万円→若手農家の就農支援
or
耕作放棄地の買取、借り上げ
or
災害時手当

日本における農家の平均年齢→67
全農家20代の割合→1%
後継者のいない農家→60%
65才以上の農家→64%
農家人口は50年間で900万人減少

深刻な高齢化と後継者不足によって日本の農業は限界を迎えていることは間違いありません。
この現状を踏まえ、私たちは若い農家こそ日本の農業を変えられる人材だと信じています。
35才以下の新規就農を支援し、生産者の素晴らしい思いや最高峰の技術を
次世代に”継承”していきます。

就農のリスクやハードルを軽減するために、後継者不足の農家と若手就農者を直接繋ぎ就農ができる
全く新しい就農プロセスを提案します。

『新規就農希望の方はこちら』

現在の日本の耕作放棄地は40年間で約4倍にまで増えています。
主な原因として、農家の高齢化や後継者不足による農業人口の減少が挙げられます。
そこで私たちは、若手農家の研修農地や独立後の農地として活用し耕作放棄地を再生していきます。

異常気象、台風、地震などといった自然災害が起きた時、農家の収入は激減します。
農業は自然と共存し成り立っています。
万が一の自然災害に備え、農家の安心と安全を補償します。

——————————————————–

これらの社会問題を変えていくためにより多くの若者の就農や移住のサポートを行い
全く新しい農業のカタチを創り出していきます。
長年受け継がれてきた技術や想いを多くの若い世代に継承していき、農家の生活をより豊かなものに変えていきたいと考えています。
そして、日本の果物を世界中に届けていき美味しさと喜びで世界中を魅了していきます。
”日本の農業を本気で変える” これが私たちBonchiの使命だと思っています。

——————————————————–